gin1103

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

日記

Netflix野武士のグルメお題「ドラマ野武士のグルメの感想」

今日のスタバ。アイマークプレイス店。 この近所にTSUTAYAとセットになってるでかいスタバがある。存在感ゼロでひっそりとあるもんだから全然気づかなかった。 隠れ家の雰囲気に満ち溢れている。 企業側からしたらそんなことは皆無だろうけども。 Netflix野…

アジカンと同時期にデビューして解散していったバンドが果たしてどのくらいあるのか。

ASIAN KUNG-FU GENERATION、通称アジカンの20周年記念トリビュートアルバムが発売された。 様々なバンドがそれぞれのカバーアレンジでアジカンの曲を再現している。この写真でどこのタワレコかが分かった人は中々の猛者である。 自分は昔からのアジカンファ…

嘘から出た真とはまさにこれである。

完全に時期を逃したが、4/1はエイプリルフールであった。みなさん、どんな嘘をついただろうか。 ちなみにエイプリルフールで嘘をついていいのは午前中だけである。というのはイギリスから始まった話らしい。 その午前中だけ嘘をついていいという嘘も嘘らしい…

"副作用が怖くて薬を飲まないのは、フラれるのが怖いから告白しないのと一緒"

昨日に引き続き内服薬の話。 当たり前だが、薬はどんな疾患においても大切である。 その中でも特に精神疾患においてはなくてはならない存在だ。 世間一般的に統合失調症などの精神疾患に対して使われる薬剤はあまり良い印象を持たれていないのではなかろうか…

「さっさと死ぬんだ」「1人で死ぬだけなんだから迷惑かけないだろ」とか言う人は大抵さっさと死ねないし、亡くなった後に迷惑をかける。

担当患者に対して医療職がやることには医療行為だけでなく、日常生活指導もある。 糖尿病や腎臓疾患がある人にやる食事指導なんかも有名だろう。 服薬指導という名目で薬の飲み方について説明することもある。認知症の人などは個人管理が難しい場合、家族に…

・動画投稿する→反省してるのか!?自粛しろ!・動画投稿休む→逃げてんじゃねぇ!!こういう流れが確実に生まれる今の日本は本当ダメだ。

そういえば、ちょっと前に大物YouTuberのはじめしゃちょーさんが三股問題でニュースになっていた。 ちなみに、自分は暇な時にYouTubeは割とみる。 漫画やバラエティ番組と同じ、娯楽のポジションとして位置している。 他にも水溜りボンドさんとかも割と見る…

砂場で遭難するとはこういうことなのだろうか(大げさ)

今日のスタバ。五反田西口方面にある店舗。 一階二階ともに多くの席がある。 何より二階にある円卓円状のソファはかなり珍しい。 有りそうでない。 これなら大人数で集まっても問題ない。 1人用の座り心地のよいソファもあり、かなり高評価である。もちろん…

「スタバはなくてもすなばがある」

今日のスタバ。 鳥取駅から徒歩3分くらいのところにある店舗。 鳥取駅内にもあるらしいのだが、それは見つけられなかった。 店内はかなり広くオシャレな内装でドライブスルーにも対応。可愛い店員さんが多かった。 鳥取といえば日本で1番最後にスタバができ…

シンプルに世界平和的なことを書いている人もいれば、好きなアイドルの健康を祈願していたり、年末に解散した五人組の国民的アイドルの復活を祈っていたり。

今日のスタバ。 出雲大社前にある店舗。 「二階から社が見えるんですよ(^^)」 と可愛い店員さんから勧められて二階席に行った。 見えるんだけど…思ったより…といった感想。 二階席は広く、参拝前にみんなでゆっくりするのも良しな良い雰囲気のスタバであった…

彼女や友達、家族よりも何なら一緒にいるスマホ。

スタバに置いてあったスマホスタンド。 なるほど!とか思ったけども冷静に考えたら超いらない。 スマホがこんなに世の中に普及するなんてiPhoneが出た当時は誰もが思いもしなかったことだろう。 電車に乗り、周りを見れば95%くらいの人がスマホを見ている。…

「男女平等っていうのは要するに女性を優遇することだよ」

昨日、男性保育士のことをちょろっと書いたのだが身近にも不憫な環境にいる男性達を見つけた。病院内にいる不憫な男性コミュニティといったら 「男性看護師」である。 各部署に大体1人〜2人しかおらず基本的に女性の中に埋もれて仕事をしている。 精神科とか…

目先の利益だけを取りに行った結果大損をこくという典型的なパターンである

先日、ニュースでとある認可こども園の問題について報道されているのを見た。 子供に提供する給食が恐ろしく少なかったり、余ったものを冷凍して使いまわしていたり 保育士を裏契約で退職させないようにしていただけでなく、人数を水増しして申請して不正に…

「募金をする人間は良い人だ」という考察ゼロ感に満ち溢れている考えが嫌い。

アップル社が赤いiPhone7とPlusを発売するらしい。 元々、赤いカラーリングのiPod nanoをApple Store限定で購入できた過去がある。ヘッドホンもあったかな。これまた同じくエイズ予防基金にあてられるそうな。 流行りものが好きな人種がコレクション代わりに…

少し高いティッシュのありがたみをやたら感じている今日この頃。

鼻水が止まらない。 花粉症なのか? いや、ただの風邪であると信じたい。 少し前の記事でも書いたが、リスク因子はかなり持ち合わせているのでいつ発症してもおかしくはない。 痒みなどは一切ないがとにかく鼻水がすごい。 とにかく鼻をかみまくっている。 …

「酒は飲んでも飲まれるな」は格言名言に間違いないのだがこれを多用する奴は大体酒に飲まれている。

そういえば三連休だった先週。 しっかり休めただろうか?ヤスミ?ナニソレオイシイノ?状態であった人も少なくはないはず。 お疲れ様でございます。 ここ最近かなりあったかくなってきている。 場所によっては桜も開花しているのではなかろうか。 一応オフィ…

理学療法士ってイケメンandかわいい子多くね?

昨日リハビリのスタッフについて書いたのだが、昔から思っていたことがある。 理学療法士ってイケメンandかわいい子多くね? そんなことねーよ、と思う人いるかもだが、自分の周りの理学療法士、PTさん達は総じて美男美女だ。 若い人は← 理学療法士同士のカ…

何か格言っぽかったのでしばらく信じていた時期もあったのだが、結果として友人もよく分かっていなかった

病院には医師、看護師だけでなく様々な職種の人達がいる。それについて昔書いた記事もある。 あえて名付けるならメディカルカースト - 日々はあけぼの読者が1人2人時代の記事なので暇な人は読んで見てほしい。 この記事の中に出てくるPT、OTというワードを聞…

・暗闇を抜けたら晴れた光、爽やかな朝が自分を待っていたんだよ的なありがちなストーリーを書いたパターン

最近続く音楽ネタ。 昨日は作曲についてだったが、今回は作詞について。 作詞をしたことがある人は全人類の何%くらいなのだろうか。ま、作詞でなくてもポエムを書いたことがあるという条件にするとかなり比率は上がるかもしれない。人には見せれない青春ポエ…

作曲できないけど作詞はできるよ!といって歌詞だけを自分に持って来るやつがいた。ありがた迷惑ここに極まれり。

昨日一昨日とバンドの記事を書いたのだが、 音楽をやらない人からすると作曲ということはスゴい高難度なことだ、とイメージするのではないだろうか。自分も実際そうだったが、やってみるとそんなに難しくない。 今日書くことはあくまで個人の見解なので、も…

「できるかできないかじゃないんだよ、やるかやらないかなんだよ」

昨日の記事の続きになるので読んでない人は1日遡っていただきたい。 小学一年生の時は六年生が大人に見えるけど、自分がなってみるとそうでもなかったんだなぁと気づく症候群(長い - 日々はあけぼの タクローさん(仮)との出会いは新歓ライブだった。 他の先…

小学一年生の時は六年生が大人に見えるけど、自分がなってみるとそうでもなかったんだなぁと気づく症候群(長い

家の掃除をしていたら大学時代のサークルでバンドをしていたころの映像を収めたDVDを見つけた。 自分のバンド以外にも先輩バンドがたくさん出ている企画だった。懐かしくて少し観ていた。 ちなみに、バンドサークル時代のことは昔記事に書いたことがある。 …

「いつかやろう。。。」と考えている人は高確率でずっとやらない。ダイエットは明日から頑張る宣言と同じだ。

先日、友人達との飲み会でこんな話になった。 「絶対に譲れない異性のポイント」 その飲み会にはパートナーがいない男女飲みだったのでふとした流れでみんなで話した。 ・ガッキー並みの可愛さ、スタイルを持ち合わせていたとしてもメンヘラはマジで無理 と…

友達とツーショットを撮り、自分の顔だけアプリで盛りに盛りまくってSNSにアップしている系女子である。

少し旬がズレているが「snow」というアプリ。 小さい子からアラフィフまでと幅広い年齢の人達が使っている。今も流行っているのだろうか。 自撮りするとオートで写真をデコレーションしてくれる機能がついている。プリクラで写真を撮った感じでデカ目補正も…

特別お題「おもいでのケータイ」

今週もいつもの如くお題に乗っかっていくスタイル。 特別お題「おもいでのケータイ」 今まで自分が使った携帯電話を思い返してみる。 高校一年生から使い始めた。 ガラケーが5台、iPhoneが4台。 1番思い出に残っているのはどれかと思い返せば。。。 初めてス…

明日死んだっていい様に。今日を精一杯生きるのだ。

3/11。あの日から6年。あっという間だった。そうでない人もいるだろうか。過ぎ去ったものは期間に限らず早く感じるものだと誰かが言っていた気がする。 そういえば当時のことを書いた記事があった。 多分読者2人くらいしかいない時のものなので暇があったら…

「両目を取り外して水で丸洗いしたい感じ」と言っていたのがやたら印象的だった。

花粉に悩まされる季節が到来している。花粉症の人にとっては憂鬱な期間が始まったと言えるだろう。 溢れる涙止まらない鼻水痒みが留まるところを知らない眼球 劇的な治療法がないというのがまた厄介なポイントでもあるだろう。 かく言う自分は花粉症ではない…

のび太とジャイアンは精神医学的にみたら2人ともADHDである。

昨日の続きになるのだが、 精神疾患と言われて何を連想するだろうか。 統合失調症やうつ病は有名なところかもしれない。ADHDやアスペルガー症候群も聞いたことがある人は多いと思う。 世の中には診断を受けていないだけで、実際にこの疾患にかかっているとい…

世間の報道のせいで精神患者は"犯罪者予備軍"みたいに考えてる人は多い。大きな間違いだ。

先日、とある勉強会に参加した。テーマは精神疾患の患者についてだ。 精神疾患患者はここ数年で数が増えてきている傾向にあるのだが、国の政策で入院病床が削られる方向にある。長期入院が許されなくなってくると思われ、在宅医療に少しずつシフトしていくら…

中古品を買うことに対して抵抗のある人ってどのくらいいるだろうか。

昨日、ブックオフに行った記事を書いたのだが所謂中古品を買うことに対して抵抗のある人ってどのくらいいるだろうか。 ちなみに自分はその一部だ。 散々売りには行くのに、自分で中古品を買うことはない。 理由としては、、、なんとなく← 他人が先に買って触…

家で埃をかぶる羽目になるならレンタルや立ち読みで済ませるべきだろうか。

ブックオフで漫画を売ってきた。 30冊で600円。 いいのか悪いのかで考えたら微妙なラインである。 まぁ、家で読まずに眠らせていたものが600円に化けたと思ったらいいのだろうか。 買いたい漫画もたくさんあるが、家で埃をかぶる羽目になるならレンタルや立…

自分では出来ているつもりでも、客観的にみれば全然出来ていなかった、なーんてことは何にでも言えることだと思う。

昨日カラオケについての記事を書いたけど、老若男女にウケる曲って何かないだろうか、とふと考えた。 CD爆売れ時代だった90年代の曲たちに候補は多いのではなかろうか。 ただ最近の曲でも金爆の「女々しくて」は意外と年輩の方にもウケた。 「贈る言葉」とか…

今週のお題「カラオケの十八番」

西の方の小学校建設について最近ゴタゴタ揉めている。真相が明らかになれば色んな膿が出てくるのだろうか。健全な子供を教育する場所が、既に真っ当健全な理由で作られていない時点でなんだかナンセンスである。 自分の立場と財産を守るため増やすためズレた…

悪いと理解しながらもやりたくなってしまう心理。なんか名前が既に付いていそう。

アルコールも完全に身体から抜け去り少し健康を取り戻しつつある。飲み会の締めのラーメン、というか炭水化物の美味しさと言ったらない。 と、一昨日の飲み会では思う余地もなかった訳だが勿論締めのラーメン等が身体に与える影響は勿論悪い。 ラーメンが悪…

どの様に解釈しようと最終的にアルコールは体にとっては毒である。

1ヶ月ぶりに飲酒をしたのだが、アルコールの耐性が衝撃的なまでに低下していた。 元々大食いの自分。 アルコールと一気に投入された食材達は胃袋の中でちゃんぽんされまくり自分の意識を遠のかせた。 ま、寝落ちしただけの話なのだが。 どの様に解釈しようと…

今週のお題「卒業」

気づいたら2月が終わってしまった。 3日ほど他の月に比べて短いとは言え、あまりにも高速で過ぎていった印象だ。 そして、3月がやってきた。 ひな祭りという男は何をすればいいのかよく分からない日も目の前である。あ、ひな壇の飾り付けか。 そんなこんなで…

個人的に考えるランニングガチ勢は東京マラソンが終わった翌日にも皇居に来ているランナーだと思う。

先週の日曜日は東京マラソンがあったらしい。 友人が倍率10倍を超える抽選を見事に勝ち抜き出場していた。 無事に完走できたそうで何よりである。 実は自分も応募をしていた。 余裕で落選したが。 生涯一度だけでもいいのでフルマラソンを走って見たい。ハー…

人間は思い込みの生き物である。「病は気から」はあながち嘘ではない。

病院で働いている医療職あるあるだと思うのだが、たまに会った親戚とかから 「身体の悪いところ見てくれ!」 と言われる。 触れて見て聴いてみて という診療の基本三原則みたいなものはあるが、なかなかそれだけで原因特定は難しい。 あと、これは最早悪い癖…

プレミアムフライデーなんていらないからほどほどウィークデイズがほしい。

プレミアムフライデーなるものが一昨日だったらしいが、実行できた労働者は何人いたのだろうか。 強制的にタイムカードを15時に切らされその後は残業というスタイルを取らされた人が多かったのではなかろうか。そもそも導入した企業が全体の0.1%だったという…

ドンキーコング2のトラウマを抱えている人は結構多いはず。

昨日、ドンキーコングのゲームサントラについて記事を書いたのだが、書いているうちにゲーム自体の思い出が色々フラッシュバックされた。 スーパーファミコンで1.2.3と3作品発売された。 どれも完全クリアをしたが、やり込みまくったのは2だった。大学生のこ…

原曲よりもアレンジの方がセンスがあってそっちの方を好きになるという現象は割とあるあるなのではなかろうか。

音楽はよく聴く方なのだが、サントラというものはあまり手持ちにない。しかし、隠れた名曲というものはサントラの中にも紛れている。 特にゲームサントラなんていい例かもしれない。 FF10のサントラは色々あって持っている。 「ザナルカンドにて」は本当に神…

PVとブクマ数で言えば最初に紹介した記事が多いのだが、それを抜いて鉄板一位なのがこの記事。

ブログをやっている人ならわかると思うが、下の方へスクロールしていくと「注目記事」というものがある。 これがどんな感じでランキングが設定されるのかは分からないが、いや、本当は設定とか色々できるんだろうけどそれがよく分かっていない← その人の人気…

自分が「できなかった」のではなく「やらなかった」のが原因であることは間違いなく大多数なのである。

「諦める」 大きなことから些細なことまで。何事においても誰にとっても1度は経験あるのではないだろうか。 高校、大学受験で志望校を変えるだったり 資格取得のために勉強していたけど日々に忙殺され断念したり プロ野球選手になる、と小学生の時にいってい…

「カードゲームなんて子供の遊びなのに大人になってまでやってるなんて。。。」

カードゲームについて昨日少し書いた。 友人の中にも何人か趣味として楽しんでいる。 以前一緒に買い物に行った際の話。 アキバのヨドバシカメラにいったのだが、自分が家電を見ようと思っていたら友人から「ちょっとカード買ってきてもいい?」と言われた。…

今週のお題「何して遊んだ?」

今日のスタバ。 新御茶ノ水駅から徒歩20秒くらいのところにある。 昔は違う店舗があったのだが、見事にスタバにリニューアル。御茶ノ水駅近くのスタバはこれで三店舗目になった。内装は1人で作業するもよし、ペアで時間を潰すもよしな作り。4人とか大勢では…

今の若い子はメールの件名に「Re:Re:Re:。。。」と連なっていく事象について知らない気がしてきた。

ふとテレビをつけてCMを見る。 家庭にテレビがあれば誰でも取る行動。 だが、自分は基本的にテレビを頻繁に見る人間ではないので世間の流行りから置いていかれることが多い。 「あのCM面白いよね」 とか話題を振られても分からないことが多いし、 「あのCM面…

他人のタラレバを真っ先に祈るようでは三下以下である。まずは自分の能力を鍛えることを考えなければいけない。

昨日に引き続きスポーツの話。自分は格闘技の中では好きな選手と多い。その他にもスポーツは観るのだが、選手の名前を覚えるには至らない。しかし、そんな中ぶっちぎって尊敬している選手がいる。メジャーリーガーのイチロー選手だ。 だいぶ前に記事にもした…

こんな格闘高校生を見ていると格闘漫画「グラップラー刃牙」の主人公"刃牙"を連想する。

「那須川天心」 この人物をご存知だろうか?日本格闘技界の中で人気急上昇中の選手である。 なんと高校生。 空手のジュニア世界大会で優勝したこともあり キックボクシング、アマチュアボクシング、極真空手など様々なジャンルの格闘技を学び経験値を得てい…

「手作りのチョコなんて中に何が入っているか分かんないからお店のチョコがいい」という人がいたが、まぁ何とも贅沢な話である。

そういえば、今週はバレンタインであった。 本命チョコ義理チョコ職場の女性陣のカンパによって購入される義務チョコ 様々ある。 病院内には女性が多いので義理チョコをもらえる可能性は高く、今年も獲得数0という事態は回避できた。 ありがたい話である。…

書いた記事が300を超えた。

気づいたら書いた記事が300を超えた。 100記事毎にこんな感じで振り返っている。 読者数は73人。 200記事の頃から15人増えたな。 300記事を超えたというのに相変わらずの弱小っぷりである。 毎日読んでくれている方がいたら本当にありがとうございます。続く…

結婚して幸せだ、という人があまり周りにいないという現実が独身生活の継続に拍車をかけている

自分の家の近くには結婚式場がある。 毎週の様に幸せな夫婦がそこで誕生しているのだが、結婚式場のスタッフの方々の丁寧な対応は見ていて気持ちがいい。といっても入口での案内をしているところしか見れていないけども。 自分は結婚式を挙げていないから正…