gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

「大して働いてないのにお金ばっかりもらってずるい」「何か奢れ」「いっそのこと財布落とせ←」


今日のスタバ。
三宮磯上通り店。
神戸に行った際に時間を持て余してブラブラしてたら発見した店舗。ここら辺実は3つくらいスタバが密集している。神戸はパンがおいしいところが多いのでパン屋さんで別に買ってコーヒーと一緒に食べた。

「他のお店で買ったものをスタバでたべるなんて!」

という声が聞こえてきそうだが、公式でオッケーになっているはず。もちろんコーヒーなど飲み物を買わなきゃいけないが。





6月といえばボーナスの時期だ。

みなさん、懐があったかくなっているだろうか。
それとも、ボーナス?何それ、おいしいの?状態だろうか。それともそれとも、ボーナスが入った瞬間に奥さんに吸収されただろうか。


様々な形態があるが、基本的に給与は基本給の掛け算になるわけだ。医療職は夜勤などで手当が占める割合がかなーり大きいため、月々の給料の掛け算=給料という訳ではない。
夜勤手当のデカさをこういう時に痛感する。



大学病院には基本給がそこまで高くなくてもボーナスを高くすることでスタッフを納得させているところもある。

「うちの病院、他のところより給料安いんだよね」

とか言っている新人看護師を見ると、お前らの同年代の平均年収知ってるのか?といいたくなる。
新人達が安い、と言っている給料でもサラリーマン、OLは大喜びだと思う。

都心の看護師は場所によって、1年目で年収500万近くも夢ではない。

20代平均年収が300万代であることを考えるとかなりの差だ。

大学を出なくても看護師にはなれるのでそう考えるとコスパ的に始めは医師よりもいいのは間違いない。
ま、医師は一人前になってからのハイパーブーストがやばいのだが。


とある先輩が言っていた。

「医者で高級外車や高価な時計を身につけているやつは多い。なぜなら稼いだお金を使う暇がないから1回でデカイものに使うからだ」

無理に使わなければいいのでは?という感想は飲み込んだ。



過去に高級時計を見せつけてきた知り合い医師に

「なんでそれ買ったの?」

と聞いたら

「え、店員が勧めてきたから。お似合いですよーって。別に買える金額だし」

デザインとかそういったこだわりはないらしい。
確実に7桁近い値段のはずだ。
本人が幸せならそれでいいか。

とりあえず
「お前はキャバクラだけにはハマるなよ」
と強く伝えた。

第一、医師は病院のアルバイトするだけで一晩10万近くもらえる。他にも色々あるが、珍しい系アルバイトと言えば、離島診療だろうか。

小児科や皮膚科、耳鼻科など内科・外科など大枠に捉えるには専門的すぎる診療科は、医師の少ない離島に赴き診療する。


交通費宿泊費食費全額支給

1日4時間ほどの労働。
これを2日。一泊二日だ。
通常勤務よりはるかに楽な労働内容だ。

これで看護師は8万くらいもらえる。

対して医師は20万を超える。

場所によっても全く違う条件になるのは間違いないにせよ、労働環境時間から考えれば破格の値段であるのは確かだ。




これを聞いて

「大して働いてないのにお金ばっかりもらってずるい」
「何か奢れ」
「いっそのこと財布落とせ←」
とか思った人もいるのではないだろうか。


個人的見解だが、医療職が他の職種比べて給与が高いのは「人の命に関わるから」と考えている。

1つの些細なミスが最悪の事態を招くことがある。
始末書なんかでは済まないこともある。

医療事故のニュースはたまにメディアに取り上げられる。携わった家族の思いはもちろん重い。

ミスを犯してしまったスタッフはメンタル的なことが影響して現職を続けられないことも多い。

こういう時に1番刑が重くなるのはもちろん実施者だ。
この実施者にあたるのは看護師が多い。

医師がありえない間違った指示を出してしまったとして(薬剤の量を0.1mgと1mgを間違えるなど)

「これ投与していて」

と看護師に指示をする。
勉強してる看護師、若しくは言われた指示の必要性を常に考えてる看護師は指示された時点で

「ちょっと、先生!!これ10倍量になってますよ!!患者殺す気!?」

と医師にブチ切れる。

しかし、これが経験の浅い看護師の場合、

「先生が指示したことだし間違ってないよね。。」

と細かい確認を怠る。

結果、重大事故に繋がる可能性が出てくるのだ。

訴えられた場合もちろん1番悪いのは間違った指示を出した医師ではなく、実際に薬を投与した看護師だ。



こう考えると能力の低いスタッフは医師、看護師に限らず就業してはいけないとまで自分は考える。


数ミリ注入するだけで人を殺せる薬はたくさんあり、うっかり間違いをする人にそれらを取り扱ってほしくはない。


ま、人不足の医療業界。
正直、人間性や能力値で選別している余裕はない。
特に看護師なんて就職試験落ちた人の話を聞いたことがない。

もちろん落ちる人もいるのだろうが、おそらく面接で相当の問題発言をしたんだろうと思う。



人の命を預かるという責任の重さから退職する人もいた。リアリティギャップというやつだ。
それも選択肢としてはありだろう。
自分はそれを選ばなかったから今もこれからも続けていく予定だ。

何があるか分からないからこそ、、
患者第一の精神を今日も忘れずにいこうと思う。

今日もがんばるぞい。


ではでは:)