gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

大当たりを引いてあれよあれよとプラス5万円。「これがビギナーズラックや(どや」一緒に打っていた友人が言っていた。










今日のスタバ。写真が多い!
神戸北野異人館店。
全国的にも有名な店舗。
店内にはアンティークもあり、美術館のようだ。
タイミングが合って朝から行ったので人もほとんどおらずテンション上がって隅々まで見ていた。
思い返すと恥ずかしい。
観光名所にもなっているスタバでもある。
神戸に行ったら是非ともまた行きたいところだ。

自分のスタバフォルダにある写真は出尽くした。
振り返ってみると約100店舗くらいは紹介しているようだ。全国に1000店舗は超えているのでいつの日かコンプリートしたい。先は長い。。。今後は新しいスタバに足を踏み入れたらアップしようと思う。






最近の話なのだが、仲の良い後輩が「ご飯に行きましょう」と誘ってきた。

基本的に自分は後輩には飲みに行こうとか飯に行こうとは誘わない。だって自分は仲が良いと思っていても相手がそう思ってるとは限らないし。
書いてて悲しくなる。。

代わりに誘ってもらった時は必ずおごる。
その日もいつも通り会計にいこうとしたら、

「今日は自分に出させてください!」

と言ってきた。
後輩は別に普段からケチな人間ではないのだが、それでもこんなに積極的にお金を出したがる姿勢には違和感を覚えた。
話を聞くと、どうも競馬で大当たりしたそうな。

「普段金なくて、おごってもらってばっかりだからこんな日くらいは出させてくださいよ〜」

ギャンブルで入手したとはいえお金に変わりはない。
自分のために使ってくれるというならお言葉に甘えることにした。たまにはタダ飯もいい。




競馬やパチンコ、スロットなどなど世の中にはギャンブルと言われるものは数多くある。なんかカジノが日本にもできるとかなんとか。

自分はギャンブルに全く興味がないわけではない。
競馬とパチンコは1回ずつやったことがある。
人生で1回くらい。。という興味本位だった。

競馬は有馬記念?だったかな。オルなんちゃらとかいう馬が最後に走る日でかなりの人だった。
男の三連単一点張りで見事に散った。
しかし、当たらなくても競馬場の雰囲気を味わえてなかなか楽しかった。


パチンコは開始後、1万円があっという間に飲まれ、こんなのもうやってられっか!と帰ろうと思っていた矢先、俗に言う大当たりを引いてあれよあれよとプラス5万円。
「これがビギナーズラックや(どや」
一緒に打っていた友人が言っていた。
大当たりしてから、何か脳内麻薬の様なものが出てる感覚に陥った。


この短時間でこんなに稼げるなんて。。。
このまま続ければすごいことになるのでは。。。!


そのまま打ち続けた。
結果は何となく分かると思うが、運は尽き外れ外れ飲まれ飲まれのマイナス4万円。
その時点で止めた。


プラス5万円がマイナス4万円になったので結果的にプラス1万円!


と言いたいところだが、スタートでマイナス1万円になってるのでプラマイ0円。

神様が言っていたことだろう。
お前はギャンブルをしてはいけない!と。

それ以降パチンコはやっていない。どうせ同じ結果になると思いスロットはやっていない。

ただ、パチンコにハマる人の気持ちは少し分かった。
勝っている時のあの高揚感というかなんというか。


ギャンブル依存症は立派な病気だ。
やめられない人はどんなに負けてもやめられない。
身の回りにそういう人、予備軍がいたら病院への受診を勧めてもいいかもしれない。




楽してお金を手に入れたい

そう思うのは決して悪いことではない。
その手段が、法に背かなければ。人を騙していなければ。


お金は大切だ。
「"愛"はお金では買えないけど"愛以外"は金で買えるんだぜ?」
「いや、愛も金額次第では買えるよ」

こんな虚しい会話してるから我々には彼女がいない!
と友人と悲しみに暮れていた。


ま、なんにせよ自分が生活に困らない程度の貯金は常に心がけようと改めて思った暑い暑い朝でしたとさ。


今日もみなさんがんばるぞい!


ではでは:)