gin1103

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

仕事で理不尽なことを言ってくる人に対しては、仕事を完璧にこなせる様になってから見返してやればよかった。


とあるローソンの前にあった看板。
雨に降られたのだろうか。からあげ買わないと呪われそうな雰囲気を醸し出している。
こういった店内の飾り付けは各店舗アルバイトの方々が頑張られるのだろうか。だとしたら努力の余地が大いにある。



アルバイトをやったことがない。
という人は人口のどのくらいの割合いるだろうか。

アルバイトをやらずに育っていける環境といえば大きく分けて2つしかないだろう。


・家が裕福。

・引きこもりorニート


家が裕福ならば一人暮らしでも生活費を稼ぐ必要がないほど仕送りがあったり、実家暮らしでも日々のお小遣いがアホみたいな額もらえたりすれば自力でアルバイトする必要はないだろう。

引きこもり、ニートは労働機会を自ら潰している。




世の中探してみると色んなアルバイトがある。
最低賃金ギリギリというか違反してない?レベルの地方コンビニアルバイトから超高額を叩き出すホストやキャバクラ、風俗まで様々。
超高額とか言ったけどお水系アルバイトの実情は知らない。あくまでイメージ!


自分は学生時代はガソリンスタンド、塾講師、飲食店などなどをやり最終的にスポーツジムのインストラクターに落ち着いた。
どれも時給は似たり寄ったりだ。塾講師はまあ高いけど時間数がそんなに多くないから稼げない。

東京のアルバイト求人みると本当に驚く。時給の高さに。地方の来たらみんなバイトする気をなくすのではないだろうか。
うちの田舎は時給700円台ならまぁマシなほうだ。

いろんなバイトをして思ったのは大事なのは時給ではなく一緒に働く仲間なのだと。


1番長く続いたスポーツトレーナーのアルバイト仲間とは今でも交流がある。年に数回だけだが、集まっては当時に戻った気分になれる。
そんな繋がりができたことが何よりも財産だろう。

アルバイトで出会ったお客さんとも繋がりがあったりもする。普通に生活していたら出会えない様なジャンルの人、役職の方まで、これまたバリエーションに富んでいる。
こういった出会いもお金には変えられないものだ。



人生初のアルバイトはさっきあげたガソリンスタンドだったのだが、振り返ってみれば自分はクソみたいな使えないアルバイトスタッフだったと思う。
仕事もできないのに口だけ達者だった。
先輩に口答えして、喧嘩したり。

当時の先輩は機嫌が悪いとすぐ理不尽なことを言う人で。そういう態度が気に入らなかった高校卒業したての若かりし頃の自分はよく反論していた。

そんな癖がついていたので、その先輩が言うことは何1つ耳に入れない様にしてしまった。
きっと仕事の面で自分が至らないところが多かったのも間違いない。
仕事で理不尽なことを言ってくる人に対しては、仕事を完璧にこなせる様になってから見返してやればよかった。無駄なケンカをするより大分生産性がある。

結局、先輩と毎度毎度ケンカするのもめんどくさくなってスタンドのバイトは辞めた。

そこのバイトを辞めたおかげで良いアルバイト先に巡り会えたわけだからまさに結果オーライではある。

しかし、もし当時に戻れるのなら、、、

あの先輩に一言一度謝りたい。仕事も出来ないのに聞く耳持たず拒否していたことを。
そして、1人の人間としてしっかり向き合って話をしたい。それは、当時の自分が決めつけで歩み寄らなかったためにできなかったことだから。



就職して社会人をやってる今。
国家資格を持って働いている今。
よっぽどのことがない限り、飲食店や塾講師のアルバイトをすることはないだろう。そういった意味ではアルバイトに勤しんでいたあの時期は非常に貴重なものであったと言えるのではなかろうか。

アルバイトだから〜なんてコロコロ逃げられる立場でもなくなってきた。気合い入れて今日も行こうと思う。


ではでは:)