gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

スタバで夢を語るゲスの極みと天然策士(アラサー)

日記 スターバックス スタバ 旅行


このブログでは最早3回目の登場になる太宰府のスタバ。いつ行ってもいいなぁ。とりあえず、日本にある有名なスタバにはほぼ行ったのでラストの富山県に近いうちに行きたい。





ここ1週間ほどスタバで作業する頻度が増えている。
増えているというか毎日行っている。
行きすぎぃ!と思うかもしれない。
しかし、やらねばいけない作業がありすぎぃ!
家では集中力なさすぎぃ!



以前スタバに現れた汚い神様について記事を書いた。



個人的統計だが、スタバでドヤ顔でMacbookを使っている人の半分以上はネットでYouTube観てるだけだ。 - 日々はあけぼの

あの男はトイレの神様ならぬ、スタバの神様だったのかもしれない。 - 日々はあけぼの


スタバには色んなお客さんがいてたまに話に耳を傾けると面白い。

「スタバでダベる女子大生に畏敬の念を禁じ得ない」

という有名なブログがある。面白い。
なんなら自分がブログを書き始めたのはこれがきっかけだったりもする。





この前、スタバで作業していた時。
一息ついた時に隣に女子大生ではなくアラサー(おそらく)女子ペアが座ってきた。
声優さん?と思うくらい声が特徴的で耳に残った。
ついつい聞き耳を立ててしまう。






「もう仕事やりたくないよ〜」

「毎日毎日パソコンに向かうだけで変化ないし、飽きてくるよね」

どうやら声優さんではないようだ。
OLでもしているのだろうか。



「ねぇねぇ、なんか夢とかある?」


「夢?」


現実逃避をしたいのだろうか。
まぁ、そんな時もある人間だもの。



「夢かぁ。。考えてるともうどっか飛んでいきたい気分になるな。。。」


「うんうん。そんな時期結構あるよね〜」



夢=飛びたい


ってなる時期は人には結構あるのか?
未だに来たことがない。
そろそろ来るだろうか。



「ねぇ、どこに飛んでいきたいの?」


この会話続けるのか。


「え?そ、そうだね〜アメリカとか?」


返答にめっちゃ困っている。
答えに即興感が溢れて溢れている。
どうやら目的地は決まっていないそうだ。



「アメリカといえば去年彼氏と行ってなかった?」


「あ、、、うん。でも、彼とは先週別れちゃったんだよね。。」



天然リズムで片方がもう一方を一方的に痛めつけている。いや、これは天然ではなくむしろ策士か。


「何があったの?話聞くよ〜?」


相談に乗るよ!任せて!
みたいな態度出してるけど、
七割五分は君のせいで相手は落ち込んでいる気が。



「いや、、まぁ相手に浮気されてね。。」


「ひどい!彼女がいるのに他の人に気持ちが傾くなんて信じられない!」


うんうん。浮気、不倫ダメ絶対。


「でも、いいんだ。私も少し気持ちが向かなくなってたっていうか、彼以外にいいかなーって思う人が少し前から出てきたからポジティブにいくよ」


「うんうん!迷うことって誰にでもあるし!それってしょうがないよね!前向きにいこう!」


たった1回の会話で浮気彼氏を否定から肯定する流れになってしまったのだがいいのだろうか。
てか、これ実際は双方同タイミングで浮気していただけだろ。グレーゾーン。
やっぱ浮気、不倫ダメ絶対。
センテンススプリング。
ベッキーはそろそろ許してあげてもいいのでは。



「前の彼からは浮気されて別れちゃったけど、楽しい思い出もたくさんあったんだぁー」


「うんうん。わかる、わかる〜」


絶対何も分かってないやつのリアクションだ。


「何より私の偏見を変えてくれたのは感謝かな。彼と会ってから価値観が360°変わったの!」


「それはすごい回ったね〜!」


360°変わったら元の位置なんですが、それは。
一周やん。180°と言いたかったのだろう。
てか、すごい回ったねー!という返しもどうなのだろう。



「まぁ、とりあえず、今は北海道いきたいなぁ」



「行きたいね〜」


行きたい場所アメリカじゃねぇーのか!


「でも〜私、先月彼と行ったから沖縄にしよ〜」


っておーい!行ったのかよ!
じゃあ「行きたいね〜」っていうなよ!
そして、さらっと私は彼氏と順調アピールをし、旅行先に真逆のエリアを提案する辺りやはり策士なのか。



「そうかーでも、沖縄は先月さっき言ってたいい感じの彼と行ったからやめよー」


もう片方もやり手だった。
アメリカに飛びたいけど本当は北海道に行きたいOL。てか、時系列的に余裕でお前も浮気なのでは。
ただの旅行だから浮気じゃない、といつことか。
グレーゾーンから余裕のブラックアウト。
こいつもゲスの極みだった。
ただ見栄を張ってただけかもしれないが。



「沖縄行っちゃったの〜?そうか〜じゃあ間とって、、中間地点の博多にしようよ!」


「いいねー!行ったことない!」



どうやったら北海道と沖縄の中間地点が博多になるのだろうか。彼女達の頭にはどんな日本地図が展開されているのか見てみたい。とりあえず太宰府にいって是非ともスタバに寄って欲しい。

ここまで聞いて作業に戻ろうと耳をイヤホンで塞いだ。これ以上聴いたら戻れなくなる。

その後も30分くらい喋り続けていた辺りでそれぞれ男が迎えに来てスタバから去っていった。
あの彼氏が本命か浮気相手かは分からない。
むしろ永久に分からなくてもいい。




スタバでダベる女子大生ではなく、スタバで夢を語るゲスの極みと天然策士(アラサー)。ただスタバで座っているだけでブログネタを提供してもらったことはありがたい。ということにしておこう。

声優に詳しい人は2人の会話を好きな声優さんに吹き替えてみたらいいと思う。相当暇でどうしようもない人はどうぞやってみてほしい。


さてさて、今日もやることたくさん。
スタバにまたお世話になります。
変なアラサーがいないことを祈る。


ではでは:)