gin1103

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

僕は擦り傷のついたステンレスを美しいと思うけどね。僕たちだって似たようなもんだろう? 僕は来年には五十歳だ。傷だらけのiPodと同じだよ

ついにきた。iPhone7。

これが下取りされてお嫁に行くiPhone6
2年間ありがとう。画面ガシャガシャに割れているが、24000円くらいで下取りしてもらった。



ジェットブラックを購入しようと思っていたのだが、触った感覚がいまいちだったのと、ケースをつけることをアップル側から推奨される耐久性に難ありシリーズということで通常のブラックにした。

そもそも、ジェットブラックにしたところでケースつけたらツヤありブラック感は分からない。





iPhoneにケースを付ける派、つけない派それぞれいると思うが、ケースを付ける人が大半ではなかろうか。

自分はiPhone7にするまでiPhone6をケース無しノーガード状態で使っていたのだが、思った以上に使いやすかった。本来iPhoneのみで使うことを想定されていると考えたら納得である。


あのスティーブ・ジョブズはケースをiPhoneにつけることはしなかった。


「僕は擦り傷のついたステンレスを美しいと思うけどね。僕たちだって似たようなもんだろう? 僕は来年には五十歳だ。傷だらけのiPodと同じだよ」


言いたいことは非常によくわかる。
ただ、それならもう少しiPhoneのサポートを手厚くしておくれ!と故人に訴えてもしょうがないか。購入後、一回だけなら修理無償とかにしてほしい。無理か。


ということで、ジョブスの意思に反して今回はケースを購入した。とりあえず、せっかくのiPhoneを守りたい(切実)


今回はAnkerのガラスフィルムとSpigenのカバーだ。
何でこれにしたかというと、アマゾン評価が高かった←
そして、安い。カバーの方はしっかりiPhoneのデザインを見せつつ全方位を守ってくれる。
安心設計である。
ガラスフィルムはあまり使ったことがないが、分厚すぎて操作しにくかったりしても本末転倒になるのでこのくらいが丁度いい。



今回の新機種iPhone7。
1つ文句をあげるとしたら、、多くの人が感じているであろう、イヤホンジャック廃止の部分だろう。

「充電しながら音楽聴けない!」

という意見があるそうだが、個人的にはそんなシチュエーションにならないので別にいい。
では、何が問題かというと音質だ。

通常のイヤホンを使用する場合はライトニングケーブルからの変換アダプターを使用するわけだ。
これを挟むと、、どうしても音が痩せている印象を受ける。そりゃ、間に余計なものがあるわけだから当然ではあるのだが。

そのうちiPhone7専用ライトニング端子仕様のイヤホンが出るのだろうか。それともさっさとBluetoothを買えと言われるのかとちらだろう。

新しいヘッドホンがほしいので今度はこれを機にBluetooth対応にしてみようかな。



新しいものが手元にきた時のワクワク感は幾つになっても変わらないと思った今日この頃であった。


ただ、iPhone7にして1番嬉しかったのは機能とか音質、画質云々ではなく、画面が割れていないことだったのは内緒の話。


ではでは:)