gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

国内では13都市の限定カードが存在する。 北海道、仙台、東京、横浜、名古屋、長野、大阪、神戸、京都、金沢、広島、福岡、沖縄。


最近のスタバの話。




スターバックス店内にでは専用のWi-Fi回線が使用可能だ。専用の会員アカウントを作るか、TwitterFacebookアカウントでログインしたりすると使用可能になる。ポケットWi-Fiなど無くても気軽に使える。のだが、この作業がスムーズにいかず案外めんどくさかったり、ログインが気づいたらログオフされてたりと使いやすいとは言えない環境ではあった。




この前スタバに行っていつもの様にWi-Fiを使おうと思ったら仕様がかなり変わっていた。どうやら最近リニューアルされた様だ。
ワンクリックでWi-Fi環境を使えるようになっており、非常に良かった。1時間のみのログイン(繰り返し利用可)など細かい設定はまだ把握できてはいないが、今後もスタバスキーの自分としては足を運びやすくなったと言えるだろう。




スタバのWi-Fi回線はセキュリティがウンタラカンタラいう人がいるが、普通のネットサーフィンなら大して問題はないと思う。
そもそもセキュリティを気にかけるほど重要な内容、案件を公共の電波を使ってやり取りするのは間違っている。





スタバと言えば、スマホ用のアプリがある。
今年の五月くらいに出た。

最近の実装されたApple Payという機能。これに似たサービスを提供してくれるスタバ専用アプリ。
これがあると便利だ。


スタバカードの入金も5秒くらいで終わるし、その他お得な情報を教えてくれたり、ドリンク無料チケットがペーパーレスで気軽に使えたりなどなど。
最大の欠点はスタバの公式サイトで会員登録及びスタバカードの登録をしなければいけない点であろう。



そもそもスターバックスカードを持っているメリットとは何なのか。いってしまえばただのプリペイドカードである。会計がスムーズになる等の利点はあれど、何かポイントが貯まるわけではない。そういうシステムができると嬉しいのだが、仕様の変更は望み薄だろう。

たまに、5000円チャージするとドリンク一杯無料チケットがもらえる期間限定サービスが行われる。
その時は割とメリットがあるかもしれない。
10000円チャージすれば2枚もらえる。

スタバカードにそんなにチャージしない!という人も多いだろうが、週に何回も利用する自分の様な人間にとっては先行投資みたいなものだ。

そして、このチャージする際にauウォレットを使用すればなんと200円毎に7ポイント貯まるのだ。ちなみに、セブンイレブンでは200円毎に1ポイントだ。
これはauユーザーにとってはかなりの利点であると言える。

そんなこんなでみんなスタバカードをもらってスタバのスマホアプリを活用してみよう。
店舗によってはお金を払わずスタバカードをもらう"だけ"も可能の様だ。入金して初めて効果を発揮するものであるが、コレクターもいるだろう。ご当地限定のスタバカードも存在する。

国内では13都市の限定カードが存在する。
北海道、仙台、東京、横浜、名古屋、長野、大阪、神戸、京都、金沢、広島、福岡、沖縄。

全部行ったことあるのだが、コレクター精神はないので自分は買ったことはない。1枚あれば充分だ。
商品は使ってこそ価値が出る。
飾っていてもしょうがないのだ。


最近のスタバ事情を軽く冒頭に書こうとしてここまで来てしまった。まぁ、そんな日もあるさ。人間だもの。


ではでは:)