gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

これを買うとこれが付いてきてお得!とか二個買うと何%引き!など謳い文句は多々あるが、1番のお得は「何も買わないこと」であるのは不変な事実である

日記



クレジットカード。

現金至上主義の方以外ならおそらく一枚は持っていると思われるカード。現金で手が届かなくてもこれなら。。。と強気にさせてくれるカード。


自分は1枚だけ持っている。
安定のみずほマイレージクラブカードである。
ある一定条件を満たせばATMの手数料がかからなかったり、ネットバンキングを便利に使えたりと中々優秀なカードである。就職時に強制的に作らされた割には良い働きをしてくれている。


そんなみずほマイレージカードなのだが、最近自宅に案内がきた。プラチナカードについての案内だった。
ブラックとかゴールドとかクレジットカードにはランクがある。

申し込みでアップグレート出来るものがあれば、銀行からインビテーション、招待状が届かないと申し込みが出来ないものがある。


今回案内がきたのは、正式名称が「みずほセゾンプラチナアメリカンエキスプレスカード」


調べてみると、自身の窓口申し込みでもアップグレートできるタイプ。つまりはプラチナカードの中ではそんなにすごくないカード。
そりゃそうだ。別に口座に大金を預けているわけでもない。優待される理由がない。
支払いが滞ったことは一度もないので、そこが評価ポイントだったのだろうか。よく分からないが。


このカードについて調べてみると、年会費が2万円なのがお得だと調べた記事には書いてあった。
中には年会費10万を超えるものもあるそうで。
そんなの欲しくない。

あと、マイルが貯まりやすいのも特徴と言えるだろう。飛行機を使って旅行するのが好きな自分にはありがたい話だ。
通常の2倍貯まりやすいというのは少し惹かれる。


ただ年会費を払ってまでこれを手に入れる価値があるのか否か。いや、せっかく銀行が送ってくれたのだからとりあえず持っておくべきか。

地味に悩む。

プラチナカードなどを使って良かった!と実体験のあるガチ勢の皆さんがもしいたら詳しく教えて欲しい。



人々に消費させるためのお得なシステムは世の中にたくさんある。供給側はいつも必死なのだ。

忘れてはいけないのは、これを買うとこれが付いてきてお得!とか二個買うと何%引き!など謳い文句は多々あるが、1番のお得は「何も買わないこと」であるのは不変な事実であることだ。


じゃあ年会費払ってまでカード持つなっていう話になるよね。実際に手に入れたかどうかは乞うご期待!
誰も期待してないのは内緒の話。


ではでは:)