gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

スタイル抜群の20代美女はそもそも婚活パーティーに来ない。

「デートの時に相手を何分待ってあげられる?」




なんていう男性の器を測るためだけに作られた様な質問が世の中には存在する。



待てないとか言ったら「小さい男!」って言われるし


5分って言っても「小さい男!」って言われるし


20分って言っても「小さい男!」って言われるし


1時間って言ったら「それは甘やかし過ぎ!」と言われる



これが女性に対しての質問だった場合、


5分待てると言ったら「そんな待たせる男ダメよ!」と言うし


20分待てると言ったら「そんな待たせる男ダメよ!」と言うし


1時間待てるといったら「そんな待たせる男別れちゃいなさい!」とか言うし



結局男はどこまでいっても不遇な扱いを受けている気がする。それをさらに痛感した出来事がこの前あった。


婚活パーティーにはまっている友人(女子)が1人いてその案内的なものを見せてもらった。

簡潔に言えば、こんな男性が来るよ!みたいな情報が入っていた。



高収入!
高身長!
高学歴!
イケメン!



どうせ出会うなら条件の良い男性がいいものね。
しかし、これまた逆のパターンを考えてみよう。
男性を集めるために女性の条件を提示したして


高学歴の美女揃い!
スタイル抜群!
20代限定!


こんな案内あったら女性の怒りを相当買うのではないだろうか。外見・ステータスのみ案内しているというコンセプトは男性と一緒ではあるのだが。
万が一こんなのあったとしても逆に怖くて行きたくない。スタイル抜群の20代美女はそもそも婚活パーティーに来ない。


こんなくだらないことを友人(女子)が待ち合わせに1時間遅れている間に考えて書いてみた。





「待たせてごめんね!」




と言われたらこう返す。




「ペナルティで今日の飯おごりね」




ではなく、




「ううん、全然待ってないよ。買い物して時間潰せたから問題無し」




と言うだろう。
無駄な嘘をつくことで今日も世界は平和に回る。


さあさあ、今日も頑張るぞい。


ではでは:)