gin1103

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

「褒められて伸びるタイプです」とか自分から言ういう奴は正面からグーパンチしたくなる。


久々の今日のスタバ。井の頭公園店。
今年はポケモンGOでも話題になった井の頭恩賜公園。そこから徒歩30秒圏内にある店舗。屋外屋内共にそこまで広いわけではないが朝の早い時間からMacBookを持ち込み作業している人やワンちゃんの散歩途中で一休みしている人がいたり、何とも平和な空間であった。




さて、最近とある友人から悩み相談をされた。
定期的に自分に相談を持って来るその子の名は"アイちゃん"

過去にも何回か記事にしている。

アイちゃん「空手は何か汗臭そう。無理!」 空手をやってる日本全国の皆さんに謝れバカヤロー。 - 日々はあけぼの

女性の「筋トレするとマッチョになるからしない理論」を聞くのが嫌になってきた。世の中のアスリート達がどんなに苦労して筋肉をつけようとしているのかを三日三晩逆に聞かせてやりたい。 - 日々はあけぼの


基本的にこの子は話を聞いてほしいだけなので相談は聞くけどそれ以上のアプローチはしないことにした。

今回のアイちゃんのお悩みはこれだ。


「仕事を頑張ってるのに誰も褒めてくれない」


相談内容は全てスルーしたから覚えていないが←
とりあえず、テーマはこれ。



アイちゃんは基本的に仕事に関しては甘ったれ野郎なので、承認欲求が高いだけだと思う。

個人の意見を言うと、自分のやった仕事に対して誰かに褒められたいという気持ちが理解できないところがある。

別に褒められたくて仕事をしている訳ではない。
感謝の言葉を貰えるのはもちろん嬉しいが、それがなかったとしても別に気にならない。


他人が褒めてくれたとかよりも、自分が今抱えている仕事に関してどう真摯に向き合って取り組めたかの方が重要ではないだろうか。

評価基準を他者に置いていると最終的にストレスになるし、シンプルに楽しくない。


「褒められて伸びるタイプです」とか自分からいう奴は正面からグーパンチしたくなる。褒められないとやる気が出ないなんて小学生か!


とか何とかアイちゃんに限らず、最近色んな人と仕事をしていて思うことなのでした。


今日はここら辺で終えよう。


ではでは:)