gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

「イヤホンジャックが無ければBluetoothにすればいいじゃない」とマリーアントワネット並みのテンションで言ってのけるはずだ。

今年の10月にiPhone7にしてからというもの気になっているものがある。それはBluetoothイヤホン。


iPhone7最大の変化であると同時に最大のブーイングポイントといっても過言ではないと個人的に思っているのがイヤホンジャック廃止だ。
ライトニングケーブルのコネクタのみになってしまった。では、音楽を聴くときはどうすればいいのか。



iPhone7にはこの様に特別なイヤホンが同梱されている。さらに、今まで使っていたイヤホンはどうすればいいのか、となったらこれがある。



この変換コネクターを使用すれば今まで使っていたイヤホンも使える。だがしかし、音の劣化は否めない。
そりゃ、1つ余計なもの挟んでいる訳だからな。


音質よりも何よりもこの改変による苦情の多くは

「充電しながら音楽聴けない!動画見れない!」

であると思う。

これに対応した二又変換コネクターも出て来たが、まぁーダサい。


じゃあどうすれば良いのか、というところで登場するのがBluetoothイヤホンだ。ワイヤレスなので音楽を聴きながらも充電できる。


とは、言うもののBluetoothにすることで特有な音質の劣化は回避できない。そんなに音質気にしないよ、っていう人ならいいかもだが自分はそうはいかないのだ。今まで高価なイヤホンを使っていた人もアップルに対して文句を言いたいだろう。
しかし、そんな文句をいったところで、


「イヤホンジャックが無ければBluetoothにすればいいじゃない」とマリーアントワネット並みのテンションで言ってのけるはずだ。


まぁ、Bluetoothスピーカーを使っているのでワイヤレスの便利さは割と実感している。とりあえず、色んなBluetoothイヤホンを使って色々みてみようと思う。

BeatsとかBossは有名だし、音が良い気がするけど人の耳もその人それぞれなのでしっかり試聴してから購入することをオススメする。
他人の評価にノーシンクで流されてはいけないのだよ。み◯を。


ではでは:)