gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

「一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭」

今更感しか満ち溢れないネタを書こうと思う。


みなさん。


「どんな初夢見ましたか?」


もしかしたら


「まだ見てない!」


という茶目っ気たっぷりの発言をする人もいるかもしれない。半分くらいは真顔で言うかもだが。



初夢=新年1発目に見た夢


と理解している人も多いかもしれないが、


実際は「元旦から2日にかけて」もしくは「2日から3日にかけて」みた夢を初夢と定義する。


このタイミングに夢を見なかった人、寝てなかったという人は2018年まで初夢はお預けになる。
どんまい。いや、そんなに悲しくもないか。


初夢と言えばこれまた有名なのが


一富士二鷹三茄子


これらが初夢に出てくると縁起が良いと言われている。富士は末広がりで子孫や商売繁栄を意味しており、鷹は上昇するので運気上昇、茄子は「毛がない」ので「怪我ない」というまさかの洒落。

さらにこれには続きがある。

なので正式には


一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭」


であるそうな。
ま、昔から思っていたことなのだが、

初夢に限らず富士山や鷹が出てくるような夢を見ない。だから、いつ出てきたとしても縁起はいいのではないか。とか思ってしまう。


ちなみに、自分の今年の初夢。
普段夢を見る間もなく熟睡しているのだが、珍しくしっかりと見たのだ。これが。


どんな内容だったのかというと。


"夢の中で見事に殺された"


こんなに縁起の悪い夢があるかね!

とか思っていたのだが、夢占いで調べたところによるとそんなに悪くはないらしい。


そもそもそういった夢には「再生」という意味合いがあるそうな。予期せぬ幸運が来るとか何とか。
こういう話を聞くと少し安心する。

占いとか基本的に良いことしか信じないたちなので、これでいいのだ。



まぁ、一富士二鷹三茄子が出ようが出まいが、幸運を引き寄せるのは自分次第であるので変わらず精進していきましょう、ということで締めよう。


ではでは:)