gin1103

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

あの日の景色を忘れぬように。あの日の想いを忘れぬように。あの日にお別れした人を忘れぬように。あの日に手を差し伸べてくれた人を忘れぬように。

昨日1/17で阪神淡路大震災から22年がたった。


当時まだ中学生にもなっていなかった自分ではあったが、ことの重大さを感じるのには十分であった。



阪神淡路大震災東日本大震災熊本地震などなど日本は震災が多い国としても海外でも有名である。



東日本大震災地震の恐ろしさを体感した身だが、命があったことは幸運以外の何者でもない。


震災で家族や友人を失った人も勿論いたことだと思う。これまた悲運としか言いようがない。
どんなに警戒していたとしてもどうしようもないことはある。天災とはそういうものだ。



地震とか災害のことは普段考えたくもないのだが、こういった日に振り返ることはやはり大切であろう。



あの日の景色を忘れぬように。

あの日の想いを忘れぬように。

あの日にお別れした人を忘れぬように。

あの日に手を差し伸べてくれた人を忘れぬように。


忘れたい過去である人も多いとは思うが、忘れないことで進めることも間違いなくあるのだと自分は思う。


3.11には同じ様な気持ちになるのだろうなぁ。
きっとこれから先もそうである。
しかし、それはきっと悪いことではない。
そういう風にできている。


さて、しんみりし過ぎず今日もがんばるぞい。


ではでは:)