gin1103

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

"今日は昨日と違うんだって君は言うけれど、僕の心の真ん中にはぽっかりと穴が空いたままなんだ"

ELLEGARDEN

というバンドをご存知だろうか。

過去に絶大な人気を誇ったロックバンドである。

活動休止に入って9年目になった。

自分の音楽人生に大きな影響を及ぼした1つのバンドである。



インディーズ時代のは手に入れることができなかったが、ほぼ全部の作品を持っている。

初めて聴いたのは仲の良い友達の姉が進めてくれたのがきっかけだった。





「Pepperoni Quattro」という作品のM-1「Supernova」という曲を聴いて頭が撃ち抜かれた様な感覚に陥った。
それくらい当時の自分には衝撃的な曲であった。


さらに英詞の曲を聴くことも中々なかったので最初は「外国人が歌ってるんだ」と思ったものだ。割と中学生あるあるだと勝手に思っている。


そこからお金がない中CDを集め何回も聴いた。だから今でも聴くと当時の想いや情景が浮かんで来る。
学生時代を彩ってくれたバンドでもある。



どんどん人気は出て5thアルバム「ELEVEN FIRE CRACKERS」ではオリコン1位も獲得。
その後も新譜を楽しみにまっていたのだが、、、


新アルバム作成過程でのメンバー間のモチベーションの差から制作を中止、さらには2008.5/2に活動休止に陥ってしまった。


何がショックだったかと言うと自分は彼らのライブを一度も生で見たことがない。ボーカルの細美武士さんは「これが終わりじゃないからね」とラストライブで言ってくれているので、いつか再結成のライブがあると信じている。その日をファンは楽しみに待つだけなのである。



iPhoneがランダムで流した曲が個人的にはELLEGARDENで1番好きな曲、「The Autumn song」だったので懐かしく今日の記事を書いて見た。


"今日は昨日と違うんだって君は言うけれど、僕の心の真ん中にはぽっかりと穴が空いたままなんだ"


秋になると聴きたくなる曲だ。もう冬だけど←


懐かしさに浸りながら今週を締めようと思う。


ではでは:)