gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」を久々に体験した話であった。

昨日MacBook Proを修理に出してきた。


Appleサポートセンター的なところに電話したら、直接店舗に持っていった方が良いと言われ5年間共に過ごしたMacを抱え出かけた。



問題は充電できないということ。
充電ケーブルを繋げてランプは光るがそれを認知しないという状態。



とても接客態度の良いおじさんが対応してくれた。
原因を確認しますね、といってMacを持って作業場?へとはけていった。



熱々のラーメンがいい感じに伸びてクオリティを十二分に下げるくらい待っただろうか(20分くらい



おじさんが出てきて一言。



「お客様、正規品じゃない充電機をお使いではないでしょうか??」


そう。その通りであった。
購入当時に使っていた正規品の充電機は断線したのかかなり前から使えなくなっていた。新しく購入しようと思ったが、これまた高い。アマゾンで売っている廉価版ならかなり低コストで買える。それを使って3年くらいたっていた。


どうやらその充電機が原因で充電部分がショートしてしまったらしい。Macが充電することを認識できない状況だそうだ。


目先の利益だけ見ていると後で大損してしまうということらしい。前向きに考えれば、廉価版でよく3年ももったものだ←



ここで問題になるのはMacの買い替えではない。
Macの中にあるデータである。

MacBook Proは据え置き機として家で使っており、外での作業用にMacBook Airをすでに持っているので、新しくMacBook Proを買い直す気はない。
最新版のtouchbarには全く惹かれない。
何よりCDドライブもついていない。そう言った意味でMacBook Pro2012は貴重な型であった。


入っているデータを移行さえできればProには現役引退してもらってもいいのだ。


しかし、電源が入らない以上有線だろうがWi-Fiだろうがデータ移行は困難。となると、HDDを本体から抜き出すしかない。

幸い充電アダプタが破損しているだけでHDDは無事だということを確認してもらったのでやってみようと思う。



しかし、この修理の会話で変な見栄を張ってしまったのだ。


おじさん
「お客様はメモリの増設とか色々自分でカスタムされてると思いますしHDDの取り出しも楽でしょう?」

自分
「はい(パソコンを自分で分解してカスタムなんてしたことねー!そんなにパソコン詳しい様に見えるー??)」


何故か「はい」と言ってしまった手前詳しい作業行程を聞くことができなかった。色々必要なものを揃えるためにヨドバシカメラに行くので今度は見栄を張らずちゃんと聞こうと思う。


「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」を久々に体験した話であった。



外科手術する気分でHDDを取り出そうと思う。


ではでは:)