gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

こんな格闘高校生を見ていると格闘漫画「グラップラー刃牙」の主人公"刃牙"を連想する。

日記 スポーツ 高校生 プロ


那須川天心


この人物をご存知だろうか?

日本格闘技界の中で人気急上昇中の選手である。
なんと高校生。


空手のジュニア世界大会で優勝したこともあり
キックボクシング、アマチュアボクシング、極真空手など様々なジャンルの格闘技を学び経験値を得ている。


各ジャンルの指導者達が口を揃えて才能を認めている。勿論、才能に埋もれることなく練習にも励んでいるとのことだ。



キックボクサーとしてプロになってから負けなし。

デビュー1年でタイトルをとり

その後も強敵をドンドン撃破

現役ムエタイ王者も見事な1RKOで倒してしまった。

MMA(総合格闘技のこと)デビューも果たし、もちろん勝利。
この試合の時に相手の仕掛けた決まった様に思われた腕十字からのエスケープは本当に見事であった。

さらに勝利者インタビューでまさかのもうひと試合を熱望する貪欲さがすごい。それも勝つし。



格闘技やっている人なら分かるかもだが、一試合での疲労感及び体へのダメージは大きい。
元々二日間のスケジュールで試合をやる気で大会に挑んでいるのと、ワンマッチを2日間ではメンタル的な負担が全然違う。


つい最近では、ボクシングの元世界王者でありオリンピックにも出場したことのある強豪選手をパンチで見事にKOしてしまった。
「パンチで倒す」と事前に公言しており、見事な有言実行であった。


繰り返すが、この選手が18歳の高校生なのだ。
これからどんな進化を遂げるのかファンとして楽しみでしょうがない。



こんな格闘高校生を見ていると格闘漫画「グラップラー刃牙」の主人公"刃牙"を連想する。
本当にあんな高校生が出てくるなんて思わなかった。



自信と実績、努力に裏付けられた実力というものは見ていて清々しい。是非一回手合わせして見たい←



若い世代の活躍に心打たれる辺りおっさんになったのだなぁと自覚する。まあ、なんと言おうとおっさんである事実は変わらないので今日もやるべきことをやろうと思う。


ではでは:)