gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

ドンキーコング2のトラウマを抱えている人は結構多いはず。

昨日、ドンキーコングのゲームサントラについて記事を書いたのだが、書いているうちにゲーム自体の思い出が色々フラッシュバックされた。





スーパーファミコンで1.2.3と3作品発売された。
どれも完全クリアをしたが、やり込みまくったのは2だった。大学生のころ残機を減らさずどこまで進めるか勝負をした際に、ノンストップノーミスで全クリをできるレベルまでのスキルを持っていた。
暇を持て余した大学生だからできることだ。


20年前の時点で今のゲームに負けないくらいのクオリティを誇っていた数少ないゲームであると思う。

しかし、ドンキーコング2のトラウマを抱えている人は結構多いはず。



個人的第3位
・ゴーストコースターのお化け
制限時間内にコースを進めないと無条件でキルされる。制限時間を増減させるアイテムが所々にあるのだが、配置が実に絶妙。時間設定も同じく絶妙。あと1秒あれば…!と涙を飲んだ人も多いはず。
あとミスをした時のお化けの声が怖かった。



個人的第2位
・どくどくタワー
緑色の当たると死ぬ毒(説明が雑)が強制スクロールでせり上がってくるステージ。どんどん上へ上へと登っていく必要があるのだが、三種類のキャラクターに切り替わり操作を要求される。1度でも落ちるとリカバリーはほぼ不可、どんなに早く登っても途中途中でリードをチャラにされる設定もあり難易度の高さは群を抜いている。小学生の当時の自分は、2日くらいクリアを諦めた記憶がある。




個人的第1位
・アニマルランド
全ステージをクリアし、アイテムもほぼフルコンプリートしたらたどり着けるステージ。この後に登場する真のラスボスは大したことないので事実上最難関ステージがこれである。五種類のキャラクターに切り替わり進んでいくのだが、特に4番目のオウムで詰んだ人も多いと思う。

空中操作+周りは茨(当たると死ぬ)+風が吹いていて操作性最悪

という隙を生じぬ三段構え。
難易度の高さに「子供向けのゲームではない!」とクレームが来たとかこないとか。



個人的にランキングを挙げたがプレイしたことある人は大体こんな感じになるとは思う。
なんか振り返ったらまたやりたくなって来た。
バーチャルコンソールなるものでDSでプレイもできるので興味のある人は是非やって観てほしい。

贅沢を言うならスーパーファミコンを使ってやってみたいものだ。当時のトラウマを楽しみながらプレイできるはず。


さて、ゲームのことは1度置いといてやることやりますかね。


ではでは:)