gin1103
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

まさに一期一会とはこのことだろう。

昨日のスタバでの出来事なのだが、


昨日の件が分からない人は1日前の記事を見てもらいたい。


それも面倒な人のために要約すると。。。


「スタバ入店、欧米人だらけ、日本人客は俺だけ」


こんな感じだ。


想像してみてほしい。

テーブルに座る10人くらいの外国人と1人の日本人。

ホームステイでもしている様な錯覚に陥る。

ホストファミリー(嘘)のみなさんは仲良く談笑している。端々の単語を聞いていると皇居に向かうらしい。

しばらくするとファミリーの中の2人が立ち上がって


「Have a nice trip!」


と言い(多分)店外へ出ていった。
団体様御一行だと思ったらまさかの他人。


こんな感じでファミリーはどんどん分散していった。
あんなにフレンドリーな感じで話してたのに仲間内ではなかったのか?もしくは別行動であとで合流なのか?


無駄に考察を繰り返していたら、目の前にいたお婆さんだけが1人残った。


勇気を出して、

"さっきの人達は家族か友人ではないのか?"

と聞いてみると、


自分の英語が上手くないと察してくれたお婆さんは簡単な単語でゆっくりと


"ここでたまたま会っただけの人達よ
行き先も全然違うわ"


と教えてくれた。


お婆さんと少し会話をして


「Have a nice trip!」


と伝えて自分も店を出た。
良い笑顔をしたお婆さんであった。



あのフレンドリー感は欧米人独特のものなのだろうか。シンプルに自分がコミュニケーション下手というのもあるから尚更そう感じるのかもしれない。


旅先でしかない出会いは確かにある。
別に連絡先を聞くでもなく、その時だけの関わり、会話のみで終わる。味気ないという人もいるかもしれないが、自分はそれでもいいと思う。

まさに一期一会とはこのことだろう。


あのスタバにいた皆さんの日本旅行が良いものになっていることを祈る。


ではでは:)