gin1103

日々はあけぼの

スタバ大好き病院勤めの人間。日々の出来事や事件を徒然なるままに書いていくスタイル。Twitter:@gin3011

誰かの利益は誰かの不利益となって世の中のバランスは整えられているのだなぁ

大分日が長くなってきた今日この頃。

幼き日の自分は


「友達と遊べる時間がふえる!」


なんていう純粋な気持ちを持っていた。
田舎だったので暗くなったら屋外での遊びは強制終了なのだ。(外灯が少なすぎて物理的に無理)

日が長くなったとか言っておいてあれだが、最近は何より暑い。四月って毎年こんなに暑かったか?と思わせるほどの気温を叩き出している日本列島なのであった。

ちょっと前に28℃?とかなった時は流石に驚いた。
翌日に20℃前後になった時は相対的に涼しく感じたものである。


こういう感じになると困るのが服装である。
日中暑くても夜にはある程度冷える。


暑がりの自分は出勤時、正直半袖で行きたいくらいなのだがそうなると帰宅時に周りから「あいつまじかよ…」みたいな視線を浴びることになる。


1年中、気温が15℃前後で推移してくれればいいのになぁ〜とか思ったこと1度はないだろうか?
暑すぎず、寒すぎずの気温。


非常に快適に過ごせるのは間違いないだろうが


夏に海水浴に行く人は激減するだろうし、雪山でのウィンタースポーツは間違いなくできなくなる。

農作物でも大打撃を受ける種類も出てくるだろう。

それに伴い経済的ダメージを負う人と多々いるはず。


双方ともにwin-winになるのは実際問題難しい。


誰かの利益は誰かの不利益となって世の中のバランスは整えられているのだなぁと実感させられたのであったとさ。


とりあえず、早く半袖ハーフパンツが夏のドレスコードになることを祈るばかりである←


ではでは:)